謹賀新年

       久田よしあき後援会会長石田国彦


          


  新年明けましておめでとうございます。

  
   

皆様方にとって昨年はどんな年でしたでしょうか。

昨年は、自民党が政権復帰を果たしました。国民が望むのは、まずは景気回復です。

かつてのエコカー補助金・エコポイントのような制度を復活させ、経済を活性化してほ
       しいものです。


     一方、前政権時代の良いところは、そのまま継続してもらわなければなりません。
    民主党政権になって、「消えた年金5000万件」と言われた内の
1700万件が回復
    し、16千億円の年金が支払われました。そして「夜間
の救急車のたらいまわし」と
    言われた状況も、小泉政権時代にカットされた医
療費2000億円の予算を復活させ
    ることにより改善されました。さらに「高校
の無償化」。 この三点は、これからも継続
    されることを望みます。 

      今年は元気な日本を取り戻し、知立市民の皆様がお健やかな一年を過されることを
   祈念します。     

平成25年元旦