知立市総合公園計画基本構想(案)
みなさん今日は。日頃は大変お世話になりありがとうございます。今回は知立市総合公園計画の概要をご報告させていただきます。

●事業の必要性
 本公園計画は、知立市の中心部に位置しており、市民が健康で安全・安心して暮らすことが実感できるまちづくりを推し進めるため、多目的運動広場を中心に、スポーツ・レクリエーション等の地域交流・憩い場の拠点として、また地震等の災害時における避難地としての機能をもつ総合公園を計画する。

●計画概要
 スポーツやレクリエーションの拠点並びに地震災害時の避難場所として活用できる総合公園を計画し、第一期事業として多目的運動広場を整備する。

●場所
 知立市弘法町・遠田地内

●規模
 公園面積 約9.8ha (7.3ha)

●事業期間
 第1期:H21年〜27年 第2期:H28年以降

●事業費

 1期事業費 約25億円 
 予定される施設整備

 ・多目的運動広場、雨水調整池(駐車場)、道路、便所、管理棟
 2期事業費(未定)
 予定される施設整備
 ・公園施設、スポーツ施設、防災施設


●補助金
 
・都市公園事業費補助金
 用地 1/3  施設 1/2


●基本計画策定
 
平成19年度 基本計画策定委託 事業費7、200千円
 ・構想の実施に当たっては、市民参加を基本にし、広く市民の声を反映した計画を策定
  する。

●基金設置
 ・長期財政の安定を図り、計画的な事業推進を行うため、総合公園整備事業基金を設置
  する。


 

かぼちゃ通信メニューへ