新年明けましておめでとうございます。今年も宜しくお願い致します。

 農林水産省の発表によれば、日本の食料自給率は40%だそうです。60%が輸入に依存していることになります。

 日本の食品廃棄量は年間2125万トンというデータがあります。世界の国々から開発途上国への食糧援助が年間1000万トンであるそうです。置き換えれば日本は、年間で倍以上を食品ゴミとして廃棄処分していることになります。

 昨今、知立市の可燃ゴミの所々に、カラスが寄ってきてゴミ袋が破られ道端に食品ゴミが散乱しています。

 食品ゴミを皆無にすることは不可能だとは思います。食料を粗末にせず、食品ゴミにする分だけを飢餓に陥っている人に援助すれば飢餓救済の手助けにもなると思います。そしてゴミ減量にもつながります。今年はグローバル的にそんな支援策も考えていきたいと思います。

 今年も皆さんとお話が出来ると思うと嬉しい思いであります。
ご意見お待ちしております
 


元に戻る