7月10日の未明に福井豪雨がありました。「一ヶ月分の雨が一日で降った」この豪雨で足羽川の堤防が決壊しました。泥流などが福井市街に流れ込み、床上や床下の浸水被害を1万戸あまりが受けました。死者や行方不明者が多数出ました。復旧を目指して青年ボランティアが頑張り住民を励ましているそうです。ボランティアの輪は広がり3万人近くになっているそうです。これが本当のボランティアであり助け合う大切さが通じてきます。

政治家も足の引っ張り合いばかりしているのではなく福井市をはじめとする3市2町の皆さんの支援策を早急に行ってもらいたいものだと思っています。
ご意見お待ちしております
 


元に戻る